IS03とDesire比較(IS03リベンジ編)

IF03とDesire比較で、Eclair時代のIS03の性能を評価していましたが、この度、IS03がFroyoにバージョンアップしたので、もう一度ベンチマークやってみました。例によって、ザクっと触っただけだから深刻に受け止めないでね。
結果は以下。

◆結果
I:IS03(Eclair)
D:Desire
If:IS03(Froyo)
を意味する。

1.定量的比較
 ◇結果
  ※数値がデカイ方が速い。
  ・Linpack(Mflops)
   I:6.01
   D:38.5
   If:37.33
  ・Composite
   I:7.06
   D:48.7
   If:47.71
  ・Fast Fourie Transform
   I:4.97
   D:30.5
   If:30.36
  ・Jacobi Successive Over-relaxation
   I:13.3
   D:107.8
   If:103.69
  ・Monte Carlo integration
   I:1.53
   D:8.43
   If:8.04
  ・Sparse matrix multiply
   I:6.84
   D:38.1
   If:38.08
  ・dense LU matrix factorization
   I:8.67
   D:58.7
   If:58.39
  ・Draw canvas
   I:27.0
   D:60.6
   If:28.80
  ・Draw Circle
   I:29.0
   D:58.3
   If:29.84
  ・Draw Cube
   I:27.3
   D:46.3
   If:28.45
  ・OpenGL Blending
   I:28.3
   D:47.6
   If:29.38
  ・OpenGL Fog
   I:28.5
   D:47.5
   If:29.41
  ・Flying Teapot
   I:28.9
   D:19.3
   If:19.05

2.定量的比較
面倒なのでざっくり感触だけ。
んー、なんか少しレスポンスは良くなったかな?
でも、Desireほどじゃない気はする。

◆まとめ
演算系(DrawXX,OpenGLXX以外)はDesire並に高速化された。
描画系(DrawXX,OpenGLXX)はあんまり変わらない。
感覚的にはレスポンスよくなったかも。Desireほどじゃないけど。

コメント

このブログの人気の投稿

Joinノードを使う(その1)

Execノードを使う

Joinノードを使う(その4)